<< 「ペーストジェラートパンセット」は、G.W期間中も。MAIN季節限定「柏よもぎチーズ・よもぎプレートセット」今年も仲間入り。 >>
TOCORO BLEND COFFEE「SPRING」 2011.04.30 DEBUT !!

いよいよ、TOCORO BLEND COFFEE「SPRING」を、本日430日(土)
より発売致します!STARTから約1年の地道な積み重ねと、その時を経て
皆様のトコロへお届け出来るコトを大変嬉しく思います。トコロカフェで
エスプレッソベースな湯割やラテを。お家ではトコロカフェがお届けする
日本の四季に合わせた季節で味わいも変化するブレンド珈琲をドリップで。
まずは「春」をイメージした爽やかほろ苦「SPRING」から発売致します。
SPRING(3〜6月)●SUMMER(7〜9月)●AUTUMN(10,11月)●WINTER(12〜2月)
と、このような時期にそれぞれ四季の味わいをお届けする予定でいます。
「SPRING」は春をイメージした爽やかな味。その中に潜む力強さと懐の
深さ。どんなお菓子達にも合うような、ほろ苦さと甘さを併せ持つ珈琲。
但し、少量釜で焙煎するために、1度の入荷数は限られますのでご了承
願います。珈琲をより美味しく、そして珈琲を飲む前の時間も楽しんで
頂きたいという想いから「豆のまま」での販売のみとなります。飲む前
に豆を挽いてお湯を注ぎ、ムクムク膨らむ珈琲と会話をしながら、幸せ
な香りに包まれた空間と時間をお楽しみ頂けましたら、嬉しく思います。
●お手数ですがエコバック等をお持ち頂けましたら助かります。どうぞ宜しくお願い致します。


TOCORO BLEND COFFEE「SPRING」150g

 50%BRAZIL・50%PERU
 春をイメージした爽やかな味。その中に潜む力強さと懐の深さ。
 どんなお菓子にも合うような、ほろ苦さと甘さを併せ持つ珈琲。
 COFFEE LOASTED BY ねじまき雲
 GRAPHIC DESIGN BY 葉田いづみ
 PRODUCED BY tocoro cafe
 税込1,300円(豆売りのみ)



初めての打合せが昨年の5月。毎月1〜2回のミーティングに、電話会議は
週に何度も。笑。一度の焙煎からテイスティングは30日間続けて、その
過程での味や風味や香りを伝えて、何度も変更を積み重ねて「SPRING」
が完成したのが7ヶ月。いやぁ〜、大変な作業だったと思います。本当に。

私のイメージの味わいを作ってくれるのは同志「ねじまき雲」のネジくん。
その7ヶ月間も文句一つ言わずに「なるほどぉ〜 わかりました!」と
いつも快い返事の後に、その通りに変化しているトコロが流石なのです。

本当は「えっ!まだ変更するの……めんどくさ〜」と思っていたのでは?
と想像します。笑。

それでも何度も何度も焙煎とブレンドを繰り返して完成させてくれました。

本当にありがとうです!

自分でも面倒臭いこだわりです。苦笑。


でもそのお陰様で、ネジくん焙煎ながら「ねじまき雲さん」の珈琲と違う
新しい味わいになっています。これには、ネジくん自身も驚いていました。

今回は、様々なお菓子や和菓子などとの相性も万能な珈琲を目指しました。
本当に、相性がよいのです。皆様も堪能して頂けましたら嬉しいです。


そして、時間が掛かっていました正式パッケージデザインは、私が担当し
自分のイメージをカタチにする為に、何度も試作を繰り返していましたが
理想のカタチは途中で無理なコトが判明し、またまた振り出しに。涙。

一時、パッケージに印刷したかったのですが、部数が1000部でないと
無理です。と言われガックリ。やはり数ですか……。

丁寧に少量で焙煎するので、一度に20袋くらいです。

と伝えると「えっ……」と、無言に。

というコトで丁重にお断りされました。苦笑。


悔しいので、絶対に負けない!と心に決めて、それでもカッコいい袋を
作ると心に誓う。お金がないと難しいコトも多いですが、そこは知恵と
ハンドメイドという部分で補えば、良いモノができる可能性はあります。

ここは語りだすと、かなりの長文になりますので省きますが、ラベルを
プリントアウトして、カットして、袋に貼って、そしてガイドなるモノ
を作りましたので、そちらを折って袋に添付するトコロまで辿り着いた
のが昨日。で、結果またまた問題が!カッコワルいー。

イメージと、現実とは違うコトも多いので、またまた考えまして、ある
材料を探しに行き、そちらをカットして貼って、昨日の夜中に無事完成!

自分なりには納得なカタチになったと思います。自画自賛ですが……笑。

なんとかブランドの様なモノになったと思いますが、私が内職のおじさん
のように、ひとつひとつハンドメイドしています。よく見るとラベルに
少し空気が入っていたり、少しカットが曲がっていたり、手作りな感じ
が伝わってしまうかもしれませんが、ひとつひとつ大切に皆様への想い
を込めて組み立てていますので「あっ!ちょっと疲れてきたのかな?」
とか、笑いながら見て感じて頂ければ幸いです。恥ずかしいー。

コストを削減するには、やはり自分で作るのが一番です。
さらには想いや夢も込めれます。そして、愛着も湧きます。

皆様に手渡しでお渡しできるコトに意味があります。


で、肝心のパッケージに貼るラベルと、添付するガイドのグラフィック
デザインは、私のイメージと好みをよく理解してくれていて信頼できる
デザイナー葉田いづみさん。毎回素敵な仕事をして下さっています。

今回はどうしても、デザインして欲しかったマークがありました。

そちらのマークをオモテに加えて表現したい!という想いに賛同して
下さり、快くお受けしてくれました。

何度も打合せをして、途中で震災もあり中断もしておりましたが、急遽
今月末までに発売しましょう!というコトで、忙しいなかをデザインを
進めてくれました。家が近いのも本当に助かりました。何度もお邪魔し
て打合せができたお陰で、なんとか間に合うコトができました。ホッ。

そして、完成したラベルデザインはシンプルながら格好良く、さらに
格好良いなかに女性らしい愛らしさも加わって、本当に素敵でした!

今までのトコロカフェのモノとは違うけど、でもトコロカフェらしい
と感じるデザインになっていると自負しています。

何度も何度も細かい修正をありがとうです!本当に感謝しています。


と、かなり長文になってしまいましたが、まだまだ始まったばかり。

これから、まだまだ進めているコトがあります。

そして、ここに関わってくれている、もうひとりがいます。


こちらは、また完成しましたらお伝えしたいと思います。


ただ、本日から購入して下さいました皆様には、その伏線としまして
購入時に発行するレシートに、トコロカフェのスタンプを押印します。

こちらは大切に保管していて下さいね。

そちらが完成しましたら、引換券となりますので。お楽しみに!


そして、最後になりますが、お手数ではございますがエコバック等
を持参して頂けますと、助かります。どうぞ宜しくお願い致します。


TOCORO BLEND PROJECTが、いよいよSTARTします。


珈琲に出来るコト。
珈琲で感じるコト。
珈琲で伝えるコト。


2011.04.30
tocoro cafe
TOCORO BLEND | 05:12 | comments(0) | -
コメント
コメントする








COMMENTS
  • 9/30・10/1 川口葉子著 新刊「カフェノナマエ 」販売会!*追記
    tocoro cafe (10/07)
  • 9/30・10/1 川口葉子著 新刊「カフェノナマエ 」販売会!*追記
    青木 健 (09/30)
  • 9/30・10/1 川口葉子著 新刊「カフェノナマエ 」販売会!*追記
    tocoro cafe (09/30)
  • 9/30・10/1 川口葉子著 新刊「カフェノナマエ 」販売会!*追記
    青木 健 (09/30)
  • 9/30・10/1 川口葉子著 新刊「カフェノナマエ 」販売会!*追記
    tocoro cafe (09/28)
  • 9/30・10/1 川口葉子著 新刊「カフェノナマエ 」販売会!*追記
    青木 健 (09/26)
  • 2016年もお世話になりました!2017年も宜しくお願い致します。
    tocoro cafe (01/20)
  • 2016年もお世話になりました!2017年も宜しくお願い致します。
    ebasin (01/10)
  • 2月のトコロカフェ
    tocoro cafe (02/03)
  • 2月のトコロカフェ
    kame (02/02)
TRACBACKS
ARCHIVES
CALENDAR
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
PROFILE
SEARCH BOX