<< 優しい軍手MAINtocoro glassの旅 in 鎌倉 浄妙寺 >>
想いやり牛乳

牛さんに対する想いやりから産まれた、日本で唯一の無殺菌牛乳「想いやり牛乳


今日は、tocoro cafeがopenする前に、
コンセプトである「ココロ」に関する様々なモノを
探していた時に出会った「想いやり牛乳」のお話をしますね。

ご存知の皆様も多いとは思いますが、日本で唯一
加熱しないで飲める絞ったままの牛乳なのです。


この奇跡の様な牛乳が産まれたのが、
旧中札内村レディースファームこと、想いやりファームさんです。


通常、混入する大腸菌や有害雑菌のために、牛乳は加熱殺菌されています。
その加熱殺菌により、例の牛乳臭さ=加熱による焦げ臭になっているんですね。

さらに牛乳には、乳酸菌が本来生きているのですが、加熱により死滅します…。

ということは、もし加熱処理しないですめば=乳酸菌は生きたまま
ということになるんですよね。


で、この想いやり牛乳」は、もちろん生きています。


詳細な説明は書ききれないので、ご興味のある方は是非ホームページ等を
チェック&熟読下さいね。

昔の記憶をたよりに簡単に説明致しますと、
想いやりファーム社長 長谷川さんやスタッフさんは、
独自で牛さんのコトを想った、牛さんの立場から考えたケアをしてきました。

その日々の様々な努力や愛情の積み重ねから、牛乳に含まれる
有害な菌がどんどん減っていき、最終的には加熱殺菌した状態よりも
少ない様な状態になっていったそうです。

で、先ほどお伝えしました良い菌は、生きているんですよね。

乳酸菌、鉄分の吸収を助けるラクトフェリン、Caの吸収を助ける酵素までも。


でも、従来の決まりでは必ず加熱殺菌しなくてはなりません。

ということは=全て死滅してしまう訳です…
(*乳酸菌は50度で死滅してしまうそうです)

加熱殺菌するよりも有害な菌は少なくて、良い菌は生きている。

それはおかしい!ということで、長谷川さんの闘いがスタートしたのでした。


無殺菌で飲めれば、生のままで飲める自然本来の牛乳を
未来の子供達、そして沢山の皆様にも飲んで頂ける。

それから毎日、保健所に絞ったままの牛乳のデータを3年間
提出する日々が始まったのでした。

ということは、牛乳は販売許可がおりていないので、無収入です。

本当に辛い日々だったと思いますが、諦めてしまったら
一生、日本では無殺菌牛乳を飲んで貰うコトが出来ない!と
長谷川さんは強く想ったのだと記憶しております。

なんだか、比較できないレベルですが、どこかこだわりの部分に
通じるトコロがあり、そのレベルを遥かに超えているのですが、
その夢に向かっている真摯な姿に、強い衝撃を受けました。


「長谷川さんに会ってお話したい…」


そう思った何ヶ月後に、ひょんなことから訪れたサイトで偶然に
長谷川さんの講演があることを知り、実際にお会いするコトができました。

本当に素敵な方で、そのスケールの大きさ、強さ、想い
等々、本当に凄い人がいるんだなぁと純粋に思えました。

「よし!tocoro cafeで、この想いやり牛乳を使おう!」

その場で長谷川さんに、気持ち+自分のコト+夢などを簡単にお伝えし、
その夜に詳細なお話をメールに込めて送信しました。

お忙しい中すぐにお返事頂き、嬉しいお言葉まで頂きました。
ありがとうございました!



実際に購入して飲んでみて、さらにビックリ!というか驚きです。

さらっと水のように喉をとおり、あれっ?と思った後
すぐに、ふわぁ〜とミルクのコクと香りがしてきます。

あ〜 えっ!?    これが牛乳なの?という衝撃。

まったく、癖がなく、すぅーと飲める。

そして、後からくるミルクのほんのりとした甘さ。
無殺菌牛乳の初めての美味しさに感動しました。

これでジェラートも美味しいんだろうなぁ…。


で、早速自宅のエスプレッソマシーンでラテを作ろう!
ということで、スチームを開始したのですが…

温度計が50度に近づいてくると、何やら泡がぶくぶく。

ぶくぶく、ぶくぶく、まるで生き物が苦しんでいる様です。

あっ!50度で死滅するんだ。

そう思ったら、その泡を見ただけで自分が良い菌を殺してしまう!
と、スチーム作業を続けるコトはできませんでした(苦笑)


そんな秘話もあり、tocoro cafeで想いやり牛乳のラテが
登場するコトはありませんでした。 すいません。

やはり、そのまま飲んで頂くコトが、身体にもミルクの良い菌達にも
一番優しい飲み方なんですよね。


いつか、tocoro cafeでも想いやり牛乳が仲間入りできる様に
きちんと頑張っていかないといけないと、改めて感じています。


いつの日か、仲間入りできる日がくるコトを願っています。


またまた長くなってしまいましたが、そんな出会いのお話でした。


もし、ご興味のある方がございましたら、この奇跡の牛乳
想いやり牛乳を是非お試し下さいね。





●ラテ等には、加熱殺菌されている牛乳の方が適している様です(笑)
story | 10:29 | comments(6) | -
コメント
なるほど.....................。
from: arcadia | 2007/05/25 12:19 PM
アタシ牛乳大好きなんです!飲んでみたいです!
詳しい事は知らないんですけど≪おこっぺ牛乳≫も美味しいです♪
from: Nちゃん。 | 2007/05/26 12:42 AM
arcadiaさまへ
そうなんです.....................。
私も知らなかったコトなので、かなり驚きでした。
もっと身体に良いコトもあるので、想いやりファームさんの
サイトを熟読下さいね!
そして、是非飲んでみてくださいー。
初めての衝撃を受けるコト、間違いなしです(笑)
それでは、コメントありがとうございました。
from: tocoro cafe | 2007/05/26 10:34 AM
Nちゃん。へ
牛乳大好きだったんですね!そうでしたら、かなり感動しますよ。
本当にサラッとしていて、これがホンモノ?と。
小さい瓶の方が毎回こまめに飲めるので、最初はオススメです。
大量に飲まれるのであれば、大瓶でしょうか。
≪おこっぺ牛乳≫は、初耳ですが気になるネーミングですね(ニコリ)
調べてみますね!
それでは、コメントありがとうございました。
from: tocoro cafe | 2007/05/26 10:40 AM
上村様

 素敵なHP拝見しました。是非是非「想いやり牛乳」を使ってください
楽しみにしています。これは牛乳の一種ではなく生乳ですので、生乳使用のレシピも考えてくださるとうれしいです。

        想いやりファーム
          取締役社長  長谷川竹彦
from: 長谷川竹彦 | 2007/05/29 2:55 PM
長谷川武彦さまへ
ご無沙汰しております!openのご連絡が遅くなりまして失礼しました。
ふと先日想い出してお手紙を出させていただきました。
覚えていて下さり、ありがとうございます。
いつか想いやり牛乳をメニューに仲間入りできますように
これからも地道に頑張っていきたいと思っています。
そして、牛乳の一種ではない生乳のレシピも考えてみたいです。
その前に、約束の牧場にいつかお邪魔してみたいです。
その時は、またご連絡致します。
コメントありがとうございました!
from: tocoro cafe | 2007/05/30 11:29 AM
コメントする








COMMENTS
  • 2016年もお世話になりました!2017年も宜しくお願い致します。
    tocoro cafe (01/20)
  • 2016年もお世話になりました!2017年も宜しくお願い致します。
    ebasin (01/10)
  • 2月のトコロカフェ
    tocoro cafe (02/03)
  • 2月のトコロカフェ
    kame (02/02)
  • 12月9日(水) 完全予約制「SMILEになるtocoro 冬」開催決定!
    tocoro cafe (11/11)
  • 12月9日(水) 完全予約制「SMILEになるtocoro 冬」開催決定!
    yoshikawa (11/09)
  • 「khadiの季節」7月2日まで出張延期決定!
    tocoro cafe (07/04)
  • 「khadiの季節」7月2日まで出張延期決定!
    yoshikawa (07/01)
  • 5月22日・23日開催「チクテマルシェ」出張メニューお知らせ
    tocoro cafe (05/25)
  • 5月22日・23日開催「チクテマルシェ」出張メニューお知らせ
    sachi (05/23)
TRACBACKS
ARCHIVES
CALENDAR
<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
PROFILE
SEARCH BOX